スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

レノックスガストー症候群のA君の宿泊治療報告

今週は埼玉県からA君(2歳)が宿泊治療に来てくださっています。

前回は1月に来てくださり2回目の宿泊治療です。

A君はレノックスガストー症候群という難治性てんかんがあり去年の11月から銀座針灸院に

通院しています。

前回の宿泊治療後は、てんかん発作も1か月はなく、久しぶりの発作の後の戻りも良く、言葉

も少しずつ増え、夜の睡眠も前よりよく眠るようになってきたと言ってくださいました。

※「患者様の声」はこちらから。

今回は2年生のお姉ちゃん(あかりちゃん)とママと3人で来てくさいました。

あかりちゃんはママと同じようにA君のお世話を良くしてくれるとても頼りになるお姉ちゃんで

す。

でもそれはきっと、いつもA君に一生懸命なママの姿をしっかりとみているからだとママの愛情

を感じました。

 

 

あかりちゃんは絵がとても上手で、小児室の治療風景を描いてくれました▼

パルスの位置や針の治療位置もよく見て描いていてその観察力にびっくりです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼こちらは今日のリセプター療法の写真です。

揺れる感覚を感じてもらうためのアラジンにお姉ちゃんの上に寝て乗ってもらいました。

お姉ちゃんと一緒だととてもうれしそうな笑顔が見られました(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼午前の治療の最後には、あかりちゃんにリセプターのお手伝いのお礼と、小児室の治療風

景の絵をいただいたお礼に感謝状のプレゼントをしました。

みんなで集合写真(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の宿泊治療中の変化は、昼寝、夜ともにとてもぐっすりと眠れてご機嫌もよかったことと、

リセプターで小さな棒をまたぐ事も出来、歩く歩数も増えたといってくださいいました。

 

たくさんの子供さんの治療を見ていて感じるのは、「子供は遊ぶことで成長する」ということで

す。

てんかんがあったり他にも障がいがあると、遊びに制限があったり、できないのではないかと

家ではやっていないだろう遊びを、院長がその子の障がいに合わせてちょうど良い刺激量で

リセプター療法で遊ばせてくれます。

子供は楽しいと家でももう一度やって欲しいと言うようになり、できることが増えると感じていま

す。

A君のてんかん発作がなくなり、もっともっとお友達と遊べるようになりますように・・・

 

副院長  前田京子

TEL.072-873-7171
  • 治療の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

受付時間
9:00~12:30
15:30~19:30 × × ×

予約優先性 △…8:30~13:00
(日曜:8:30~12:00)

※日曜は不定期のため、
日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • WEB割引チケット
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  • トゥモローランド
  • 堂島針灸接骨院

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • 前田中国医学研究所
  • スタッフブログ
  • メディア掲載情報
  • facebook
  • News MAEDA
  • KAATSU
  • 当院はAED設置医院です
pagetop