症例別施術例

  • HOME > 
  • 症例別施術例 > 
  • 動作改善法 > 
  • 会話のキャッチボールも上手になりました☆ (脳室周囲白質軟化症【PVL】) 大阪府 Hちゃん 3歳

動作改善法

動作改善法/脳室周囲白質軟化症(PVL)/小児リセプター療法

会話のキャッチボールも上手になりました☆ (脳室周囲白質軟化症【PVL】) 大阪府 Hちゃん 3歳

1歳のころから通っているHちゃん。

通い始めた頃の症状としては

・尖足でかかとがつかない

・足のクロスはないが股関節が硬い

・喃語はあるが2語文はまだ出ない  などがあった。

 

10回目の治療を過ぎた頃から、言葉が増えてきて、理解力もアップした。

さらに20回目を過ぎた頃からは、まわりの方からも驚かれるほど言葉が増えた。2語文も出てきて上手に話せている。

保育園の先生の話し方をマネして話したりと、知能面も成長。

 

リセプター療法では、鏡に手をついて立位保持が出来たり、

スタンディングボードでかかとがしっかり地面についたりと運動面での変化も見られる。

治療後は体が動きやすく足首の硬さも軽減。

免疫も上がり、風邪もひきにくくなった。

 現在も週1回のペースで通院中。 

 

◎Hちゃんから頂いた「患者様の声」はコチラから♬

TEL.072-873-7171
  • 鍼灸師募集
  • 施術の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

                                       
受付時間
9:00〜12:00
※1

※2
15:00〜19:00 × × 

予約優先性 ※1 土曜午前 8:30〜12:30
※2 日曜は月2回

日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • WEB割引チケット
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  •        

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • スタッフブログ
  • facebook
  • News MAEDA
  • KAATSU
  • 当院はAED設置医院です
  • きらめキッズ大東
  • 会長コラム 生前に会長が残したコラム集
pagetop