スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

癌からの生還…

小寺さんと院長・副院長とは以前より音楽関係で知り合いでしたが、
癌を患っていたとは全くしらず、
ある日鍼灸についてご相談がありました。

今から約2年前の事ですが…
大腸癌から肝臓癌に転移し、たいへんな抗がん剤治療を受け、
全身倦怠感、嘔吐、めまい、耳鳴り、首肩の痛み、腰痛、視力低下など…
様々な副作用が発生していました。

何事にも一生懸命な小寺さんは癌を発症する前、仕事の傍ら子供達に水泳を教えるボランティアをされていた事があり、常に身体が冷えていたそうです、その他にもいろいろな仕事のストレスもあったそうで、これらが原因だとはっきりわかりませんが、
ちょうどこの頃に癌が発覚したそうです。

そして行動力のある小寺さんは癌が発覚してから直ぐお仕事を辞めて治療に専念、
優しい奥様と2人でゆっくり過ごす生活に切り替えたそうです。

お家は長閑な山間にあり、
家と隣接する畑でお花や野菜を栽培し自然の土や水に触れ、
自家栽培で収穫した野菜を食べるといった生活に切り替えました。
仕事を辞めて治療に専念する生活を選んだ決断は良かったものの、
抗がん剤治療の副作用では随分苦しみが続き、また手術も何度か繰り返し、
たいへんな日々を過ごされたそうです。

ちょうどその副作用の苦しみと闘っている頃に、
鍼とお灸で治療スタートいたしました。

苦しみながらも頑張って通院いただき、
改善してきたのは…
①手指先の痺れが緩和。
②吐気が軽減。
③肩こりや腰の痛みが軽減。
④気持ちが楽になってきた。
⑤外出する意欲が出てきた。
⑥低かった体温が一度上昇した。
⑦何よりの効果は『安心感』…ご本人より
など様々な副作用と見られる症状が減少し体調は好機一転、
回復してきました。

OPEによる癌摘出の成果もありましたが、
今でも針による免疫力アップ、肉体的、精神的にも体調管理を目的に毎週治療に来ていただいています。

小寺さんの養生訓は…
①ストレスから解放して遊ぶ事!
②自然と触れ合い楽しむ事!(土や水を触る、綺麗な空気を吸う)
③癌を受け入れ、前向きな心を持つ!
④今受けている鍼治療を信じる事!

毎日が楽しくて楽しくて…
と…
なんともプラス思考の小寺様であります。

これからは趣味の魚釣りや旅行へ行き、
園芸、野菜栽培などにも意欲を燃やしてほしいです、
また、そろそろお仕事も復活されると意気込んでおられます。

今日は久しぶりに3人で写真を撮りました。
良い笑顔ですね(^^)/

いつまでもお元気で、頑張ってください。

 

TEL.072-873-7171
  • 施術の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

                                       
受付時間
9:00〜12:00
※1

※2
15:00〜19:00 × × 

予約優先性 ※1 土曜午前 8:30〜12:30
※2 日曜は月2回

日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • WEB割引チケット
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  • 東京銀座針灸院症例一覧はこちら
  •        

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • スタッフブログ
  • facebook
  • News MAEDA
  • KAATSU
  • 当院はAED設置医院です
  • きらめキッズ大東
pagetop