スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

筋緊張で体が硬いお子さんのママへ

筋緊張で体が硬いお子さんのママへ

こんな施術はどうですか?

1歳でも、ゆるんで寝ちゃう施術です。

 

体の緊張が強いお子さんは、どうしても体の使い方に偏りがあります。

そのため・・・

  • お顔の向きも向きやすい方向と向きにくい方向があったり、
  • 座位をとっても体が傾いていたり、
  • 座っても背中が丸まっていたり。

 

そんなお子さんが寝返りできない、ズリバイで前に進めない、一人で座れないのは・・・

 

『動きを制限している原因』があるからです。

 

お子さんが緊張すると『いつもこうなる』って姿勢はありません?

力が入った時に、『いつもなる姿勢』です。

その姿勢に原因は隠れています。

この緊張が入った姿勢では、どんなに頑張っても動きは制限されてしまいます。

だから、まずは姿勢の歪み、体幹のひねり、背骨~胸郭を整えて、緊張をほどく必要があります。

 

ですが・・・

 

ここに1つポイントがあります。

それは『どうやって緊張をほどくか?』です。

あなたも、きっとお子さんをマッサージしたり、ストレッチしたことがあると思います。ですが、お子さんが嫌がって緊張が強くなったりしませんでしたか?

筋肉が硬いからと言って、お子さんの体を『ギュッ、ギュッ』と押したり、揉んだりしても緊張は、なかなかゆるみません。

では、どうすればいいのでしょう?

それは・・・

 

『緊張がほぐれる方向に誘導する』です。

 

緊張でお子さんの体が引っ張られて硬くなっているなら、引っ張っている方向とは逆に誘導してあげます。そうすることで緊張はゆるんできます。

ピーンと張ったゴムを引っ張られている方向と逆に誘導してあげれば、ゴムはゆるみますよね? それと同じことです。

まぁ、お子さんの体なので、そこまで単純ではないですけど・・・。

でも、無理に押したり、揉んだり、引っ張ったりせずに、『ほぐれる方向に誘導する』ことでお子さんの体の緊張をゆるめることが出来ます。

 

画像のように、施術中に寝ちゃうお子さんもいらっしゃいます。

 

もし、あなたのお子さんが、緊張が強くて一人で座れなかったり、立てなかったり、歩けないのであれば、一度、当院の施術を受けてみてはいかがでしょう?

お子さんの動きを制限している原因を見つけ、少しでもお子さんが成長できるように全力で施術させて頂きます。

 

前田針灸接骨院:裏戸 雅行

TEL.072-873-7171
  • 鍼灸師・柔道整復師募集
  • 施術の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

                                       
受付時間
9:00〜12:00
※1

※2
15:00〜19:00 × × 

予約優先性 ※1 土曜午前 8:30〜12:30
※2 日曜は月2回

日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  • 東京銀座針灸院症例一覧はこちら
  •        

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 院長コラム 『ちょっと診ましょう』
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • スタッフブログ
  • facebook
  • 公式LINE
  • News MAEDA
  • 当院はAED設置医院です
pagetop