スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

自律神経を整えるのに温冷交代浴がおススメです。

立冬(11/7)を迎えましたね。

今年も冬の始まりです。

ソース画像を表示

 

東洋医学では

「冬は、万物が静かに沈み消極的になり、収納、貯蓄される季節」

と考えています。

この冬の3ヶ月間を「閉蔵」と言います。

私たち人間も陽気を貯えて、発散しすぎないようにしましょう。

 

陽気を貯える方法として、今日はお風呂の入り方についてです。

ソース画像を表示

寒い日に湯舟につかって、しっかり温もると気持ちがいいですね。

血行が良くなり疲労物質が排出されやすくなり、免疫力のアップにもつながります。

血行が良くなり新陳代謝も良くなれば、美肌効果やダイエット効果にも期待できます。

 

温もった体のままお風呂から上がりたいところですが、

ここで、

「冷水シャワー」を浴びてください!!

ソース画像を表示

温もったままだと毛穴が広がっているので「寒邪」が入りやすく、

湯冷めや風邪のもとになってしまう恐れがあります。

 

冷水を浴びることで、開いた毛穴を閉じ、血管を収縮させ、陽気を漏らさないようにします。

陽気を漏らさないことで体の熱を貯えやすくなります。

自律神経を整える効果もあるので、冷え性の方や睡眠の質を見直したい人にもオススメです!

無料イラスト 睡眠 に対する画像結果

 

 

冷水シャワーは全身に浴びると良いのですが、

最初は膝から下や肘から指先など、末端にかけてください。

時間の目安は、目標1分。少しづつチャレンジしてください。

何回か「温める➡冷やす」を繰り返すのも効果的です。

必ず、しっかり温もった後に最後は「冷やす」で終わってくださいね。

 

お風呂上りにココア(ココアの日=立冬の日)などで陽気を貯えるのもいいですよ。

ソース画像を表示

冬の時期でおススメの旬の食べ物は、

貯蔵の力を持った根菜類(レンコンや長芋、百合根など)を

多めにいただくようにしてみてください。

ソース画像を表示

インフルエンザやコロナに負けないように、

自律神経を整えて冬を楽しみましょう!!

 

鍼灸師 神先崇

TEL.072-873-7171
  • 施術の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

                                       
受付時間
9:00〜12:00
※1

※2
15:00〜19:00 × × 

予約優先性 ※1 土曜午前 8:30〜12:30
※2 日曜は月2回

日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • WEB割引チケット
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  • 東京銀座針灸院症例一覧はこちら
  •        

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • スタッフブログ
  • facebook
  • News MAEDA
  • KAATSU
  • 当院はAED設置医院です
  • きらめキッズ大東
pagetop