スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

2歳の男の子、PVLのリセプター療法。

愛知県からお越しのKくん。PVLの患者です。

今回で、4回目の集中治療です。

約2か月振りで、5秒間くらい一人で立つことができるようになった!とのことです。

このリセプター療法で、様々な方法を使い体幹部へのアプローチメインに行いました!主に揺れの感覚を用いて体幹部へアプローチしています。

 

アラジンに登るのも、前回に比べると速く余裕に登る事が出来ました!登り終えると、満面の笑みで見つめてくれるKくん。

アラジンで揺れて楽しくバランスとるよ~。

次は、乗馬にも登ってみよう!!!一人で登るのは初めての挑戦です。

………………………………………。

今回は、一人では、登れることできなかったです。

ですが、軽くお尻を支えるだけで登ることはできました!また、挑戦しようね!

乗馬でも、揺れの刺激を与えていきます。

初バランスディスク!!!

立位の状態で、バランスをとります。その状態で、前後左右に揺らしてあげます。

体幹を刺激し、手足が動きやすくなりバランスも取りやすくしてから歩行練習です。

今回は、両手をつないでもらい、2本のレール(平均台)で歩行です。

歩隔(右足と左足の横幅の間隔)を出してあげることで、左右へのバランスを取りやすくし歩きやすくしています。

おっ、と、と!

脚、踏み外してるよ。笑笑

K君「片手でも、歩けるもん!!!」

このような形で体幹部へアプローチして、少しでも手足の動きやバランスが取れるように行っています。

今後も、いろいろな成長を見せてくれることを楽しみに待っています。

鍼灸師 田村勇貴。

TEL.072-873-7171
  • 施術の流れ
  • 難病への取り組み
  • 患者様の声

当院について

map

無料駐車場8台完備

前田針灸接骨院
〒574-0076 大阪府大東市曙町2-8
TEL.072-873-7171

                                       
受付時間
9:00〜12:00
※1

※2
15:00〜19:00 × × 

予約優先性 ※1 土曜午前 8:30〜12:30
※2 日曜は月2回

日曜診療のお知らせをご覧ください。
[休診日]水曜・土曜の午後、日曜・祝日

  • スタッフ紹介
  • WEB割引チケット
  • 料金について
  • 東京銀座針灸院
  •        

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 京子の部屋へようこそ

動画で見る前田針灸接骨院

  • スタッフブログ
  • facebook
  • News MAEDA
  • KAATSU
  • 当院はAED設置医院です
  • きらめキッズ大東
pagetop